福利厚生

社員がより充実した仕事や人生を送ることができるよう、職場環境や制度を整えています。
そして、実際に多くの社員が利用しています。

HEALTH

健康

  • 健康診断
    年に1回の健康診断に加え、希望者は、インフルエンザの予防接種や歯科検診も会社負担で受診できます。また、人間ドック(35歳以上の方)や婦人科健診の補助を受けられます。
  • 休暇制度
    通常の年次休暇に加え、リフレッシュ特別休暇、誕生日休暇、ボランティア休暇など様々な制度を利用することができます。
  • ノー残業デー
    毎週水曜と金曜を早帰り日として設定することで、日々の業務にメリハリをつけることができます。
CHILD RISING

育児

  • 配偶者出産休暇
    配偶者の出産予定日の前後に3日間の特別有給休暇を取得することができます。
  • 育児休職
    男女問わず育児休職の当初連続10日間を有給休暇とし、子供が満2歳になるまで取得可能です。また、育児休職中には会社支給のPCを通じて、情報共有することで職場への円滑な復職を可能としています。
  • 子の看護休暇
    看護を目的として、子供が小学校就業前まで年間5日まで取得することができます。うち2日まで有給とし、半日休暇での分割取得も可能としています。
  • 育児短時間勤務
    子供が満10歳になるまで柔軟な勤務時間帯を選択し、
    仕事と育児の両立を可能にします。
    ※短時間勤務のパターン 
    ①1日6時間45分
    ②1日5時間45分 
    ➂1日4時間45分 (選択可) 
産前産後休暇
育児休職
制度利用者の声
TERASAKO YURI

寺迫 友里

経済学部・公共経済学科
2010年入社

周囲の温かい支援に支えられた仕事に集中できる環境

入社から営業に配属され外出メインでクライアントとの提案・調整をしておりました。年次が少ない私でも任せてもらえる事が多く、責任感や達成感を感じとてもやりがいがありました。5年間そのような勤務の仕方をしておりましたが、出産を考えたいと思い、部署異動をお願いし同じ営業ですが内勤メインへ変更してもらいました。
その際、育休を取得中の先輩社員や上司にも何度も相談させてもらうことで、妊娠中でも第一線で働く営業部員の支えとなるような、自分にとってやりがいのある働きやすい環境を整えていくことができたと感じています。
年子2人を出産しており、計2年3ヵ月の育児休職を取得しましたが、復職時なども私の状況に柔軟に対応してもらい、現在は短時間勤務と在宅勤務を活用しています。周囲からは業務終了時間を過ぎると、「帰らなくて大丈夫ですか?」と声をかけてもらえるような温かい環境であり、さまざまな人の手助けの中毎日業務に励んでいます。

育児シフト 制度利用者の声
SUZUKI KOHEI

鈴木耕平

経済学部・公共経済学科
2013年入社

時間に余裕を持つことで、仕事も家庭も充実

私は育児シフトの取得にあたり、通常勤務時間9:00-17:30を9:30-18:00へ変更しました。30分の猶予があることで、朝の時間に家事と子供の送迎を行った上で出社します。朝に家事を済ませる事により帰宅後の家事が半減されます。
帰宅後の家事と子供の世話は妻に任せっきりなのですが、朝は私、夜は妻、と支え合いながら毎日を送っています。
この制度を利用すれば共働きである場合も家事・育児のストレスが夫婦どちらかに過度に偏らないため、お互い気持ちよく生活を送ることができます。また、業務開始が30分遅れますが、チームで業務をしているため、サポートは非常に受け易い環境ですね。
育児シフトは2015年より取得していますが、仕事・家庭いずれも充実しています。

CULTURE & LIFE

文化・生活

  • 文化・生活
    野球、フットサル、釣り、ゴルフなどの活動があり、気軽に参加できます。また、活動を通じて業務以外での交流を深められます。
  • イベント
    毎年各地域にて、「バーベキュー大会」などを開催しており、社員だけでなく、ご家族も招待し、社内外で交流をすることができます。
  • 社員会
    NCR社員会と契約し、ライフスタイルに合わせたサポートとサービスを提供しています。ベネフィット・ワン社による福利厚生制度、物品割引販売、融資(自動車・住宅・学資など)、給付金などの補助を受けることができます。
  • 社員持株会
    給与からの積立で、ATMJの株式を無理なく簡単に購入ができます。奨励金も支給されます。
CARE

介護

  • 介護休職
    介護休職の当初連続10日間を有給休暇とし、対象家族1人につき、原則として1年間取得できます。93日間は雇用保険により給付金(給与の4割)が支給されます。
  • 積立休暇
    積立休暇から介護を目的とした有給休暇の取得が可能であり、最大20日の利用ができます。
  • 介護短時間勤務
    1年間、介護を目的として短時間での勤務が可能です。
    ※短時間勤務のパターン
    ①1日6時間45分
    ②1日5時間45分
    ➂1日4時間45分 (選択可)